リビドーロゼ 香り 男性目線

香りに関する男性目線

強い香りは逆効果?

danjo_raibaru

男性の多くは、強すぎる香水のニオイが苦手、または嫌いだったりします。

 

香水の匂い自体は良いのですが、つけすぎは逆効果になります。

 

男性は、ほんのり香るくらいが好きなので、ほのかに香る程度でも十分です。

 

たまにすれ違うだけで思わず振り向いてしまうような、強烈な香水の女性がいますよね。

 

特に、狭い空間などで居合わせた場合は、男性にとってはキツいです。

 

香水のつけ過ぎは、男性目線で見ると、確実にマイナス評価です。

 

 

女性は、年齢が上がるほど、化粧が濃くなり、香水の匂いもきつくなる傾向があります。

 

化粧のニオイと香水のニオイが混じると、男性はますます苦手です。

 

つけすぎは逆効果ですので、気をつけてください。

 

「ほのかに香る」程度を意識してみてください。

 

 

男性が好む傾向にある香りとは?

 

よく街頭インタビューで「女性のどんな香りが好き?」という設問に対し、

 

男性の多くが必ず回答するのが

 

「石けんの香り」

 

「シャンプーの香り」

 

です。

 

つまり、多くの男性が好きな香りは、女性がお風呂に入った後の「石けんの香り」や「シャンプーの香り」なんです。

 

リビドーロゼの口コミの中では、

 

「石けんのような香り」や「お風呂上がりのような香り」という声が多数ありました。

 

そして決して強すぎない香りであることも口コミで上がっています。

 

男性受けが狙いやすそうな香水、リビドーロゼを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

data_2